SAVE!SEGAMI つづき

 瀬上沢開発問題のつづき・・・

 ここ数年は実家に帰るたびに瀬上沢の開発計画が頓挫している事に安心していたのだが、とあるサイトでこの開発計画が再び進められていることを知り、驚きのあまり書きなぐった。故郷のことなので全くの私事。世界は数えきれないほどの問題を抱え、個人はそれぞれの問題に向き合っている忙しい世の中です。とても恐縮です。

 千昌夫「味噌汁の詩」より。「日本人なら忘れちゃ困る 生まれ故郷と味噌汁を・・・なんだかんだと世の中は 腹が立つやら 泣けるやら・・・思い出すたびにこの胸がキューットと痛くなるんです・・・」

(安部)